SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MY BLOGs
BOOKLOG
twitter
chinobooをフォロー!?
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

diary - HeKoKi

ちのの日記っす
トランペット仲間の自主発表会
1月25日(日)に、トランペット仲間での自主発表会を行いました。

横浜のヤマハのトランペットクラスで、同じ先生に習っている仲間を中心にして、一緒に練習をしたりしている仲間。去年は大雪の日に関内のライブハウスを借り切ってのクローズドな会でしたが、今回は区民ホールを借りてオープンな演奏会になりました(自分の演奏に自信がないので誰にもお知らせしてませんでした。すんません笑)。
 

(ホールのロビーに貼ったチラシ。なんか本格的!デザインは私w)

キャパ100の小ホール。どうせ身内が10人ぐらい来るだけだろうと思っていたんですが、40枚ほど刷ったプログラムがほとんどはけてしまってビックリ。区民ホールのイベントスケジュールにもしっかり印刷されていたからか、出演者の身内だけではなく、興味を持ってくれた方が聞きにきてくれていたようで、なんだかちょっとハラハラドキドキでした…。すんません、ド素人の演奏聞かせちゃって……。
 

(区民ホールのイベントスケジュールにも載ってる!)

企画運営は、私たちの長老でありディレクターでありプロデューサーのマッケン爺さんが奮闘してくれました。私はその下で、プログラム・案内チラシ作成と、司会を担当。なので舞台には出ずっぱり。自分で吹く曲は、ソロ2曲、アンサンブル3曲だったのですが、それ以外に考えることが多すぎて、よく考えたら曲で緊張することはほとんどなかったかも(笑)。ある意味、司会をやっていて助かったと言えますね。

今回、都合が悪くて出られない人も数人いて、結局、出演者はトランペット9名、ピアノ2名の、計11人。2時間の演奏会でした。最後の集合写真は顔が分かんないぐらいに縮小してありますのでご了承のほど(笑)。


鶴見区民文化センターの音楽ホールは、着席で100名の小さめのホールですが、アコースティック楽器のための音響がとても良くて、吹いていてとても気持ちいい会場でした。ヤマハの教室や練習スタジオとは違う感覚も得られたので、さらにさらにトランペットの楽しさを知ることができた気がします。また頑張ろうって気になりました。



それにしても、大人になってから楽器を習得するってのは、ほんとに大変なことだと痛感してます。音は出てないわ、リズムは狂うわ、ミスタッチするわ、客観的に見たらめちゃめちゃな演奏だったと思いますが、当社比で100点の出来でした。ここで100点と言っちゃうところが伸びない理由かも(笑)。でも、いいの。楽しければ(笑)。

ちなみに、私が演奏した曲は、(ソロ)When I'm Sixty-Four、イパネマの娘、(アンサンブル)Fly me to the moon、ルパン三世のテーマ、A列車で行こう。イパネマの娘の伴奏は、ドラムの山下政人先生に作ってもらった音源でした。いやー、音源に恥じない演奏ができるまでにはまだまだかかりそうです…(苦笑)。
| トランペット | 12:05 | comments(2) | - | - | - |
譜面台にiPad miniを取付けるiKlip 2購入
iPad mini用のiKlip 2買っちゃいました。トランペットの練習時にiPad miniをメトロノームや伴奏音楽再生用に使っているんだけれど、置く場所がなくて膝の上とかに置いては落っことしたりしてたんですよね。自宅で練習する時には机があるからいいけど、スタジオとかだと物を置く場所がない。譜面台にくっつけられたら便利だなぁぁぁ、と思ってマイクスタンドに装着するためのiPad miniホルダーってのを買ってみたというわけ。
IK Multimedia 正規代理店品 iKlip 2 for iPad mini /Amazon)



譜面台にだってオーケーじゃんよー。
こんな風に譜面台にくっついてます↓




これなら場所を取らなくていい感じ〜。長いケーブル持って行けばスタジオに設置してあるアンプにも繋げるなー。ふむ。みんなで練習してる時には長めのヘッドホンでいいな。



ただ、難点が1つ。このガラケー写真じゃわからないだろうけど、スライドして装着する時に、表面に貼ってる保護シールが剥がれちゃうこと。むー。保護シール、一部を切り取るかなぁ。 


...ちなみに、何で写真がガラケー撮影なのかというと〜、最近の私の写真はみんなiPadで撮ってるので(デジカメ充電してないw)、iPadを撮ろうと思うとガラケーのカメラ機能になっちゃうのでした。




音楽と言えば、練習用のフレーズとかを楽譜に書いておきたい時に、書慣れてない手書きで書くとよくわかんなくなっちゃう、でも楽譜制作ソフトって高いみたいなんだよね……と思っていたんですが、こんな無料のソフトがあることを知りました。いや、実は数年前にダウンロードしたっきり使ってなかった(笑)。

MuseScore

http://musescore.org/ja

ちなみに、マイファーストスコアはこれ。音階(笑)。
いーじゃん、まとめた資料がなかったんだもーん。
でも、手書きで書くよりずっと見やすいわー。すてきー(笑)。


ちなみにfinaleの無料版NotePadも試してみましたが、譜面の改行(きっと違う専門用語があるんだと思うが知らんのでこれで許して)が自由にできない(自動で調整されちゃう)ので、音階を揃えて並べることができませんでした。むー。ということで、今回はMuseScoreの勝ち〜(今後わからないけど)。
 
| トランペット | 15:07 | comments(0) | - | - | - |
2014.02.08 トランペット自主発表会
先週の土曜日(2/8)、豪雪のなか(笑)トランペット仲間の自主発表会を関内のライブハウスで敢行しました。

演奏したのは10数名で、純粋なギャラリーは3名?(笑)
まぁ、毎週の練習会の延長上のようなゆるーい集まりだったけれど、一応、ステージで発表する、ということは緊張もするし(私はあまりしない性質っぽいけどw)、真剣に練習するし、すごーく良い経験になりました。

私はいつまで経っても「一番下手くそ」を支え続けそうだけど(苦笑)、それでも誘ってもらえて、本当に幸せでした。

こんな雪の日に、お店をちゃんと開けてくれて、へたっぴな演奏に盛大な拍手をしてくれたお店の方、本当にありがとうございました。宣伝しとこう。馬車道駅から徒歩0分、King's Bar。夜はちゃんとしたライブをやっているお店です(お客として行ったことはないけど)。

演奏はお粗末すぎて聞かせられませんが(苦笑)、いつの日にか、お聞かせできるぐらいには上手くなりたいものです。うむ。がんばる。
 


| トランペット | 12:28 | comments(0) | - | - | - |
トランペットソロ発表会
ひゃー、終わった終わった。

昨日はトランペットを習っている横浜のヤマハで行われたソロ発表会でした。
1人の講師の先生が担当しているたくさんのクラスの生徒の中から、度胸のある人(笑)が参加する会。

毎年1回あるのだけれど、去年の2月は、まだまだ全然曲なんて吹けなかったから、見学だけさせてもらった。その時に「絶対に来年こそ出てみたい!」と、目標にしていたイベントだったんですよね。

初めてのソロ発表会だから、せっかくだから「本当に好きな曲」を吹きたいと思って(去年の発表会を聞いていて、みなさんコダワリのある曲を演奏されていたのがカッコいいなぁと思ったし)、自分で楽譜を買って練習してました。今年に入ってから、スタジオに通って真剣にトランペットの練習を練習していたのはこのため(毎週2回ぐらい通ってたかも)。あまりにも、トランペットのことばかり考えていたから、この日記なんてお正月以降全然更新してませんでしたね。すみませんー。でも、トランペット以外の日常を語る気持ちになれなかったし、トランペットのことも話題にしたくなかったんですもの…。<ちゃんと発表会に出られるっていう自信がなかったから


そして、3月に入ってからは、風邪引くの禁止、寝不足禁止、二日酔い(笑)禁止……と、この日のために、結構、自分なりに色々と節制してまいりました。


それも今日で終わりーーーーーっ!
やったーーーーーーーっ!
ビール飲み放題ーーーーっ!(いや、ちがうからっ!w)


吹いた曲目は、When I'm Sixty-Four (The Beatles)。

↓使った楽譜はこれ
The Beatles: Playalong for Trumpet: Guest Spot (Guest spot series)
The Beatles: Playalong for Trumpet: Guest Spot (Guest spot series)


途中、緊張で音が出なくて1小節ほどとばしちゃったけど、まぁまぁ練習での成果を充分出せたと思う。ちょっとドキドキして緊張したけど、思ったより度胸が据わってるもんだなーと我ながら感心(笑)。







ところで、クラスのみんなに曲名を言った時に、分かってくれる人がいませんでした……。曲も……みなさん、知らなかったみたい…。そいえばマイナーな曲……なんだ…よね…。私はビートルズの曲は全部知っているから、なんだか、どれが有名でどれがマイナーな曲なのかっていうは全く分からないんだなぁ…ってことに気が付きました。この曲を選んだ理由は、もちろん「音域が吹きやすいから」という理由もあったのだけど、「ビートルズの曲の中でいちばん好きな曲」という理由が大きかったんですよね。めっちゃカワイイ曲じゃないですか。「僕が64歳になっても一緒にいてくれるかな」って歌詞の曲。こんなこと、ポールに言われてみたい(いや、別に本当にポールに言われたいと思っているわけじゃないけど)。自分が好きな曲、っていうのが、みんなには分からない曲だったというのは、ちょっと寂しい感じがしました。来年は、みんなが知っている曲にしよう。うん。


でも、ま、自分が本当に好きな曲をみんなの前で吹けたんだもん、幸せでした。
いやー、ほんと、気持ちよかった。

そして、発表会のあとの打上げも楽しかった。いろいろな世代の人たち(高校生から60代のロマンスグレーのおじさま達まで)と、トランペット、という1つの話題で盛り上がれるって、ほんと、面白い機会ですものね。







あー、これで不摂生してもいいのねー!(いや、ちがうw)
とりあえず、イベント終了、おつかれー(自分に)。
| トランペット | 08:45 | comments(2) | - | - | - |
初めてのクラスコンサート(トランペット)
昨日の土曜日、トランペットを習っているヤマハの教室で初めての発表会に出てきましたー!(おおおー)







クラスの4人で演奏したのは、教科書に載っている曲「ロック・アラウンド・ザ・クロック」。先週は用事がイロイロあったり、先週末に京都大阪に行ってたり、と、練習があんまりできなかったんですが、まぁ、練習しようがしまいが、へたっぴはへたっぴのままなので(をい)、今の自分の全部を出し切って演奏してきました。いやー、気持ちよかった。もうちょっとイロイロわかるようになってくると、あーだこーだと反省点も見えてくるんでしょうけれど、残念ながら?幸運なことに?、まだよくわかってないワタクシ的には、とにかく生のバンド(ピアノ&ウッドベース&ドラム)を後ろに従えての演奏、めっちゃ楽しかったです。(クラスの皆さん、こんなアホですんませんー)


そして、なんといっても楽しかったのが打ち上げ!


姿が写ってる写真はあれなんで、刺身でも(笑)

夕方の明るいうちから20人もの大所帯で居酒屋の個室を占領しての打ち上げ。私たちのクラスは発表会に初めて参加したので(聞きにいったことはあったけど)打ち上げに出るのも、先輩受講者の皆さんと話をするのも初めて。以前に見に行ったソロの発表会の時に、出演される方達が、みんな仲良さそうに話をしているのをうらやましく見てたんだけど、ほんとにみなさん楽しそうで仲がいいんだな〜というのを体験させてもらえました。

また練習して次も出られるように頑張ろーと思った次第でございます。
やっぱり、やってるからにはちょっとはうまくなりたいしね。
| トランペット | 15:30 | comments(2) | - | - | - |
トランペット11ヶ月

4/24に分解掃除

去年の6月から習いはじめて11ヶ月が経ちました。
6月になったら1年になっちゃうんですね。
ちゃんと1年分の進歩、できたかな。

練習記録は続きにて
続きを読む >>
| トランペット | 21:58 | - | - | - | - |
トランペットこのところ
土曜日に、トランペットを習っている教室の先輩受講生さんたちの発表会を聴きに行ってきました(超初心者の私は、もちろん聴くだけ)。ちょっとバタバタしていて1週間ほど全く練習していなかったんですが、すごく刺激を受けて、「練習しなくちゃ!!!」と焦りにも似た気持ちになりました。やんなきゃやんなきゃ…でも練習を始めるとまた凹むんだよね。凹むことも人生。くぅー。

みなさん、自分で選曲した曲を吹いていたんですが、そういえば私には「吹いてみたい曲」ってものが存在しないなぁと、ちょっと悔しいようなつまらないような気分にもなりました。吹けたらカッコいいだろうな、という曲には「双頭の鷲の旗の下に」とかあるわけですが、初心者が挑戦するには早過ぎるわけでして(笑)。

そんな、モヤモヤした気持ちで、自分のiPodに入っている曲を聴いていて思い出したのが、テイルズオブジアビス(ゲーム)の中で使われていた「譜歌」という曲。「確か、CDに譜面が入ってたよね」と。

譜歌楽譜
おお、入ってた!
楽譜は藤くんの直筆を印刷したもの。

BUMP OF CHICKENの藤原くんが作った、ゆったりした曲。ゲームの世界観に根づいたきれいな曲で、ちょっと不思議な曲。で、楽譜を見てみたら、おあつらえ向きに、今、私が吹ける音域にピッタリ(五線譜外の下のソから五線譜上の上のレまで。まさに、今の教科書で練習してる音域の下から上までバッチリ同じ)。

音域の練習にもなるし、好きな曲だし、吹いていて気持ちが良さそうだし、ってことで、教科書以外に、この曲も少しずつ練習しようーと思ったのでありました。


分解掃除
そうそう、2/10に、また分解掃除しました。
記録、記録ーっと。


以下、追記にて技術的な現状など。自分用メモ。


続きを読む >>
| トランペット | 18:05 | comments(4) | - | - | - |
トランペット分解お掃除&練習日記
記録としても便利なので、日記に書いとこ。ってことで、また分解掃除しました。



毎回の練習の後にスワブで管の中の水分を拭き取って、さらにオイルやらグリスやらを付けるのが楽しみ、という私。あまりに油を注し過ぎて、逆に管の中が油で汚れてるんじゃないか?と思うぐらい。なので、また分解掃除。月に1回ぐらいやってるかも。いつやったか忘れちゃうから、こうやって日記に書いておこうかなとね。

練習もこれぐらいマメなら、もうちょっとウマくなるかもしれないのにねぇ(笑)。



ケースには、だんだんシールが増えてきました。B'zと椎名慶治とUNISON SQUARE GARDEN…と、私の持っているシールはみんなロック寄りなので、ぜんぜんトランペットと関係ないんですけど、「ちののもの」ということは主張できてるよね(笑)。


続きを読む >>
| トランペット | 10:29 | comments(5) | - | - | - |
シャイニーケース エアロ 買っちゃった
あんまりおおっぴらに話してませんでしたが、6月からトランペットを習いはじめてました。えへへ。楽器を習うのは初めての経験。子供の頃にもなーんにも習ったことがなかったんですよね(ピアノもなし)。なんでトランペット〜?ってことですが、あまり回りの人が習ってなさそうな楽器で、かっこよさそうなもの、ってことで。予備知識無しで、突然習いはじめちゃいました。

月3時間(1時間×3回)のクラスを受講しはじめて4ヶ月、当然ながら、まだ全然吹けません(笑)。ま、いーの。のんびり楽しもうと思ってるので。吹けないなりにも、レッスン日が待ち遠しいほど楽しんでます。


クラスで練習するだけじゃなくて、自分でも練習したいなーと、受講2ヶ月の時点でマイトランペット購入しました(YAMAHA YTR-4335GS)。シルバーアクセサリが好きな私には、やっぱり「銀色」でしょ!…ということで、銀メッキ仕上げのを選びました。仕上げによって音色も少し違うらしいんですが、まだ私にはさっぱり分からず(苦笑)。いいの、カッコ良ければ。



でも、これ、結構重たい。毎回のレッスンに持っていくのが大変…。購入時にデフォルトでついてきたYAMAHAのケース(写真奥)は、旅行カバンのような大きさ。しっかりしていて、小物入れもたくさんついているのは嬉しいのだけど、これをもって混んでいる電車に乗るとひんしゅくを買うし、持っている私も疲れる…。

そんなわけで、ここ何回かのレッスンでは教室で貸してくれるトランペットを借りていたんですが、楽器によってはバルブの感じが違ったりして、そうじゃなくてもいろいろ考えることがあるのに、楽器のクセまで違ったら余計に吹けなくなるー、でも楽器持ってくるの重いー、でも、でも、でも………

 軽いケース買っちゃう!?

思い立ったら行動の早い私(トランペット習いはじめるときも、トランペットを買ったときもそうだった(笑))、さっそく、トランペット専門店をネットで探し出して出かけてきました(現物の色を見たかったのでリアル店舗に直行!)。ちょっと調査しにいく…というつもりだったのに、即決、買っちゃいました!

C.C.シャイニーケース エアロ (チェリーレッド)(右)



小さい!軽い!オシャレ!カッコいい!!!

実は、シャイニーケースの黄色を買おうと思って出かけたんですが、この「エアロ」というシリーズの方が新しいらしいし、今までのレッスンの時にこれを持っている人を見たことがない!…という物珍しさも加わって決めちゃいました。普通のシャイニーケースより数千円高かったし、色も赤と水色の2色しかなくて選び甲斐がなかったんですが、薄くて流線型なフォルムにひと目惚れでした。

で、帰ってきてネットで調べてみたら、複数のネット通販サイトで「10月新発売 予約受付中」とか書いてある! ホントに新しいものだったのね! トランペットを買った時に、ケースも欲しいな…と思ったのだけど、その時に焦って買わなくてよかったー。

ちなみに、私が買ったのはここ→池部楽器店 トランペットステーション。宣伝宣伝!(笑)でも、赤は私が買っちゃったから、もうないかも? トランペットがたくさん並んでいるし、店員さんも親切で良かったです。いつの日にか、トランペットの音色が分かるようになったら、いろいろ試吹しにいってみたいー。3年後ぐらい?(苦笑)

これで次のクラスから、myトランペットを楽々レッスンに持っていけます。えー、これで上達すれば文句無いんですが……関係ないよね……(笑)。

1年後ぐらいには、数曲吹ける、って状態にしたいものです。
頑張りまーす。

(ここまで投資したからにはやめられないっ!笑)

続きを読む >>
| トランペット | 09:31 | comments(6) | - | - | - |
1/1