SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MY BLOGs
BOOKLOG
twitter
chinobooをフォロー!?
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

diary - HeKoKi

ちのの日記っす
<< ひとりoneday 2010/09/30 | main | 分解お掃除〜 >>
シャイニーケース エアロ 買っちゃった
あんまりおおっぴらに話してませんでしたが、6月からトランペットを習いはじめてました。えへへ。楽器を習うのは初めての経験。子供の頃にもなーんにも習ったことがなかったんですよね(ピアノもなし)。なんでトランペット〜?ってことですが、あまり回りの人が習ってなさそうな楽器で、かっこよさそうなもの、ってことで。予備知識無しで、突然習いはじめちゃいました。

月3時間(1時間×3回)のクラスを受講しはじめて4ヶ月、当然ながら、まだ全然吹けません(笑)。ま、いーの。のんびり楽しもうと思ってるので。吹けないなりにも、レッスン日が待ち遠しいほど楽しんでます。


クラスで練習するだけじゃなくて、自分でも練習したいなーと、受講2ヶ月の時点でマイトランペット購入しました(YAMAHA YTR-4335GS)。シルバーアクセサリが好きな私には、やっぱり「銀色」でしょ!…ということで、銀メッキ仕上げのを選びました。仕上げによって音色も少し違うらしいんですが、まだ私にはさっぱり分からず(苦笑)。いいの、カッコ良ければ。



でも、これ、結構重たい。毎回のレッスンに持っていくのが大変…。購入時にデフォルトでついてきたYAMAHAのケース(写真奥)は、旅行カバンのような大きさ。しっかりしていて、小物入れもたくさんついているのは嬉しいのだけど、これをもって混んでいる電車に乗るとひんしゅくを買うし、持っている私も疲れる…。

そんなわけで、ここ何回かのレッスンでは教室で貸してくれるトランペットを借りていたんですが、楽器によってはバルブの感じが違ったりして、そうじゃなくてもいろいろ考えることがあるのに、楽器のクセまで違ったら余計に吹けなくなるー、でも楽器持ってくるの重いー、でも、でも、でも………

 軽いケース買っちゃう!?

思い立ったら行動の早い私(トランペット習いはじめるときも、トランペットを買ったときもそうだった(笑))、さっそく、トランペット専門店をネットで探し出して出かけてきました(現物の色を見たかったのでリアル店舗に直行!)。ちょっと調査しにいく…というつもりだったのに、即決、買っちゃいました!

C.C.シャイニーケース エアロ (チェリーレッド)(右)



小さい!軽い!オシャレ!カッコいい!!!

実は、シャイニーケースの黄色を買おうと思って出かけたんですが、この「エアロ」というシリーズの方が新しいらしいし、今までのレッスンの時にこれを持っている人を見たことがない!…という物珍しさも加わって決めちゃいました。普通のシャイニーケースより数千円高かったし、色も赤と水色の2色しかなくて選び甲斐がなかったんですが、薄くて流線型なフォルムにひと目惚れでした。

で、帰ってきてネットで調べてみたら、複数のネット通販サイトで「10月新発売 予約受付中」とか書いてある! ホントに新しいものだったのね! トランペットを買った時に、ケースも欲しいな…と思ったのだけど、その時に焦って買わなくてよかったー。

ちなみに、私が買ったのはここ→池部楽器店 トランペットステーション。宣伝宣伝!(笑)でも、赤は私が買っちゃったから、もうないかも? トランペットがたくさん並んでいるし、店員さんも親切で良かったです。いつの日にか、トランペットの音色が分かるようになったら、いろいろ試吹しにいってみたいー。3年後ぐらい?(苦笑)

これで次のクラスから、myトランペットを楽々レッスンに持っていけます。えー、これで上達すれば文句無いんですが……関係ないよね……(笑)。

1年後ぐらいには、数曲吹ける、って状態にしたいものです。
頑張りまーす。

(ここまで投資したからにはやめられないっ!笑)



【追記】ーーーーーー


ここから先は、ひっそり習い事メモー。

4ヶ月習っても、まだまだちゃんと吹けません(えー?)。
アンブシュア(口の形)がまだちゃんと分かってない感じ。
腹式呼吸もよくわかってない。
むー。

とはいえ、最初の2ヶ月ぐらいは、基本の「ソ」の音すらまともに吹けなかったことを考えると、考え考え、試し試しでも、「ド」〜「ド」の1オクターブの音が出せるようになったんだから、その分は上達した、ってことですよね。

クラスでは、次々と新しい曲を練習してまして、えっと、ついていけてません(笑)。曲のはじまりは頑張って何とかついていけるけど、後半になるといつも出せてる音が全然出なくなってしまって、一緒のクラスの仲間には迷惑をかけまくってます。でも、曲を吹くということ自体が楽しい。

ド〜ソまでしか使わない「聖者の行進」は、ちゃんと吹ける「はず」なんですが……なんですが……やっぱ曲の終わりのなると、いつも出ている音すら出なくなるーー(涙)。

後半に音が出なくなるのは、呼吸やアンブシュアが崩れてしまっているからなんでしょうね。でも、運指にも気を配らないとならないし、あれもこれもで、どうもうまくコントロールできなくて…。もう少し「根性」ってのを練習しないといけないのかもしれませんねー。おー。



曲よりも、まずは音をちゃんと出すことを考えるべきかも?
ロングトーンの練習をもうちょっとちゃんとやってみようかと思ってます。

でもね、でもね、曲を吹けるっていうのがホントに楽しいんですよー。


そんなヘタッピな私が、また散財してケースを買ってしまった言い訳なんかも書いてみる(笑)。

myトランペットが自宅にあるとはいえ、実はあんまり練習できない。家に人がいる時には絶対に吹きたくないんだもん(セコい見栄だったりプライドだったり)。それに、トランペットって意外と「重たい」。音を出す時に、腕や唇に力が入ってしまうから1時間も練習したら腕はガクガク、唇も感覚が変になっていたりする。もっと楽に音が出せればいいのだろうけれど、今は「音が出る」ことのほうが重要だと思うし…。

1日に1時間しか練習できないうえに、練習できない日も多い。

ということで、実はあまり練習時間は取れてません。
楽器持込みOKのカラオケボックスなどに行って、大きな音で練習したりしてみようかとも思っているところ。そのためには、軽いケースが必要だった、と、んなわけです(<言い訳ー笑)。



でもね、ほんと、楽しいんですよ。
よかった、楽器習いはじめて。
早くレッスン仲間に迷惑をかけないレベルに達したいわー。
がんばろー。

ついでに、昔、ギターをちょっと練習した時には、指の形しか考えていなかった「コード」なんかも、気になりはじめました。楽譜すらほとんど見たことがなかったから、音楽全体の知識もすこし勉強していけたらいいな、と思ったりしてます。
そんなわけで、鍵盤楽器が1つ欲しくなってます。超安いところで、鍵盤ハーモニカを狙っているところ。あー、また散財するー(2000円ぐらいで買えそうだけど)。
| トランペット | 09:31 | comments(6) | - | - | - |
あら〜、私、こっちにぜんぜんお邪魔してなかったんだわ。
というか私も10月から発表会の練習が入って、(11月からはそれが2本だてになり・・・)気がついてなかったけど余裕なかったみたい。

ちのさんがトランペットを選ぶなんて!
意外でもあり、「らしいのかな?」という感じでもあり。
シルバーメッキは音が端正だし(うちにあるサックスが
シルバー)、きっと似合うと思います。
ソフトケースがまたこだわりの素敵さでございます。
いいなあ〜これ。

大人の習い事って、前に自分のmixiで書いたけど、
子供の時とは違った楽しみがあるというか、
周りとおのれを比べて居づらくなって辞める、、とか
モノにならないので見切りをつける、、とか
そういうのがなくて、
「好きならいいじゃん!」なのが本当に嬉しい。
ちのさんが「習い事仲間」になったのがまた嬉しい。

細く長く楽しみましょう〜。
| べっこうねこ | 2010/12/23 7:08 AM |

コメントありがとうー。

ちょうど練習日記を書こうと思っていたところだったので、なんか、ナイスタイミングでした。最新日記に、またちょっと書いたりしてます。

トランペットは意外でしたかー?(笑)
ふふ、実際のところ、驚いてもらいたくてトランペットを選んだ、っていう気持ちもあったので、驚いてもらえて嬉しい。

大人の習い事の楽しみ、
私もこれで実感しました。
上手くなりたいとか、プロになりたいとか、誰かより先に行きたいとか、そういう野心満々の気持ちは全然無くて、やること自体がすごく楽しい(もちろん、少しは上手くなりたいわけだけどー)。

習い事仲間初心者ですが(笑)、これからも楽しんでいきたいと思います。
べっこうねこさんも、頑張って楽しんでね♪(って、変な言葉だけど(笑))
| ちの | 2010/12/23 10:54 AM |

はじめまして。いきなりコメント失礼します。
私もトランペット吹いていて、このクリスマスにケースを買ってもらおうと思っているので、写真を見ているうちにこのブログにたどり着きました。
ちのさんと同じシャイニーケース エアロのチェリーレッドがいいかな〜と思っているのですが、このケースの色ってどんなかんじなんでしょうか?
いかにも赤!な赤なのか、オレンジがかっているのか、またはピンクがかっているのか、教えていただけないでしょうか?
めっちゃいきなりでごめんなさいm(__)m
教えていただければ幸いです〜
| ねむりねずみ | 2011/12/10 6:48 PM |

>ねむりねずみさん

こんにちは。
エアロを買う予定なんですね。
小さいし、薄いので持ちやすくて重宝してます。おすすめ!

で、色ですが、言葉で説明するの、難しいですよね。
えー、違ったーって思っても恨まないでくださいねーー。

基本的には、明るい赤です。ぱっと見て「赤」っていう赤。
ピンクかオレンジのどちらに寄っていると表現するなら、ピンク系。
微妙に紫(青系)がかかっている感じ。
家の中で、似たような色を探してみたところ、
キャノンの純正プリンタ用紙の箱の赤色に近かったです。
電気屋さんで見られると思うのので確認してみてください。
あの赤より、ほんのり青系に(ほんのちょっとだけね)寄った感じです。
あー表現するの難しいー。
参考になれば幸いです。

あー、でも、「ちがうやん!」ってことになったらどうしよー。
そしたらごめんなさいー。
| ちの | 2011/12/10 10:20 PM |

私もつい3週間前にトランペットを買ってレッスンに通い始めたばかりで、軽くてオサレなトランペットケースを探していたところ、ちのさんのブログをみつけました。
私も大人デビューなのでこの先大丈夫かな?と不安でいっぱいでしたが、練習日記読んですごく励みになりました。
| ぴな | 2015/09/03 1:05 PM |

>ぴなさん

こんにちは。トランペットを習い始めたんですね!これから楽しみですね。
このトランペットケース、購入してから早5年なんですが(久々にこの日記を思い出しました。恥ずかしー)、今でもしっかり使ってます。丈夫だし、比較的軽いし、お気に入りです。

練習仲間の中には、軽いからという理由でソフトケースを使っている方もいるんですが、時には満員電車とかでトランペットに傷がついてしまうこともあるようで、ハードケースにしてよかったなぁと思ってます。人にぶつかられて落としてしまったことがあったんですが、トランペットは無事でした。

トランペットの練習、頑張って下さいー。
(私も頑張らなくちゃ、ですw)
| ちの | 2015/09/03 2:14 PM |