SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MY BLOGs
BOOKLOG
twitter
chinobooをフォロー!?
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

diary - HeKoKi

ちのの日記っす
<< 下仁田ネギ vs リーキ | main | スルメイカなクリスマスイブ >>
トランペット分解お掃除&練習日記
記録としても便利なので、日記に書いとこ。ってことで、また分解掃除しました。



毎回の練習の後にスワブで管の中の水分を拭き取って、さらにオイルやらグリスやらを付けるのが楽しみ、という私。あまりに油を注し過ぎて、逆に管の中が油で汚れてるんじゃないか?と思うぐらい。なので、また分解掃除。月に1回ぐらいやってるかも。いつやったか忘れちゃうから、こうやって日記に書いておこうかなとね。

練習もこれぐらいマメなら、もうちょっとウマくなるかもしれないのにねぇ(笑)。



ケースには、だんだんシールが増えてきました。B'zと椎名慶治とUNISON SQUARE GARDEN…と、私の持っているシールはみんなロック寄りなので、ぜんぜんトランペットと関係ないんですけど、「ちののもの」ということは主張できてるよね(笑)。


【練習日記】

習いはじめて7ヶ月が経ちました。
この追記では7ヶ月を振り返ってのメモなど書いておこうかな。


●6月、突然習いはじめる。
実は去年の冬ぐらいから、トランペットを習うのもありかも…と、ネットで調べはじめたりしてました。が、去年の冬は、冬眠モードだったというのか、全く家の外に興味が持てなかった(気持ち的に出られなかった)ので、ずーっと「思っていた」だけで過ごしていたのね。春になって少しずつ気分が外に向かってきて、で、5月に、ふらっとYAMAHAの大人の音楽教室のクラスの説明を聞きにいって、そのまま体験クラスに申し込んで、勢いで6月から受講することに(ちょうど初心者コースが開講されるタイミングだったらしい)。

レッスンは1回1時間、月3回。クラスメンバーは4人。
受講生は無料で楽器を借りられるので、テキストだけ持っていけばOK。


●7月末。トランペット購入。(受講2ヶ月)
月3回1時間。自宅では練習出来ないし、1時間というレッスン時間もあっという間に過ぎてしまう。「家で練習がしたい」。ということで、楽器を買っちゃうことを決意。…というのか、トランペットを習いたい…という気持ちの中には、最初から「トランペットが買いたい!」ってのがあったんですよね(笑)。

吹き比べて買うのがいいらしいけど、まだ全然吹けないので、型番だけ決めて、先生に吹いてもらって購入するのを決定。YAMAHA YTR-4335GS。シルバーメッキ。

買ったとはいえ、まだ音の出し方が安定しない。トランペットを支える左手がものすごく疲れて30分も練習するとクタクタに。なにかおかしいんだろうけれど、それが分からないまま、クラスでの練習と、家での練習を続ける。(といっても、暑かったり、家族がいたり、いろいろで、自宅でも週に1、2回練習できれば御の字…ぐらいの練習量)。

●10月初め。シャイニーケース購入。→喜び日記はこちら(笑)
この時の日記を読んでも、アンブシュアが分からない、腹式呼吸が分からない、バテる、みたいなことが書いてありますよね。習いはじめと比べると、多少音が出るようになったけれど、全然コツがつかめない暗中模索状態。

●10月後半。転機が訪れる!!

習いはじめて5ヶ月。曲の練習どころか、音すらまともに出せないと感じていたころ。ちょっとしたことに気が付いて、ちょっと前に進むキッカケが!
当時の悩みは、

 練習していると、歯とマウスピースに挟まれて、
 上唇の裏側が切れてしまう、こと。

少し吹いていると、唇が切れて痛くなってくる。最初は「そのうちコツがつかめて、こんなことも無くなるんだろう。練習練習」と思っていたのだけど、それにしても、おかしい。切れると痛いし、痛いと続けられないし、悪循環。no pain no gainなんて言葉はあるけど、いや、なんかオカシイ。

で、じっくり考えてみた。

私は上の前歯が大きくて、さらに歯並びが悪い。前歯が斜めになって、角がそとに向かっている部分がある。唇の真ん中にマウスピースを当てようとすると、ちょうどリムの部分が、この前歯の角と一致することに気が付いた。これじゃちょっと圧力をかけたら切れるわけだ。それで、ここに当たらないように…とマウスピースを、前歯のでっぱりをマウスピースのカップの中にすっぽり収める角度にずらして試してみた。


 なにー? すんなり音が出るー!!!
 今まですごく苦労していた高いドの音が簡単に出る!!!



眼からウロコ。生まれかわった気分。あぁ、これでやっと「初心者」の入口に立つことができた!ってな感動。

それ以外にも、ネットで少し調べて「上唇と下唇のカップ内の割合は2:1ぐらいになってもいい」というのを見たのも開眼の1つだったかも。最初に読んだものが「真ん中に当てる」と書いてあったから、真ん中じゃなきゃいけないんだとずーっと思ってたんだよね。

そして、今までに、レッスンで先生が指摘してくれたいろいろな注意点が、やっと「あぁ、なるほど!」と理解出来るようになってきた。それまでは、音が出なさ過ぎて、先生の言葉も全然実感できなかったんですよね。ある程度の線を超えないと、アドバイスも耳に入らない…ってことですね。なんか、人生論みたいだけど(笑)。


●12月。受講から7ヶ月。
10月末の開眼(?)から2ヶ月弱。

まだ、アンブシュアも腹式呼吸も安定してなくて、少しずつ考えながら調整しつつ練習しているところだけど、いろいろと考えながら練習できていることが、開眼前と比べたら大進歩。今の状況。

・音域は下のラから上のレまでに広がる(わーい♪)
・短い曲なら最後まで吹けるようになった(まだ呼吸が安定してないけど)

・低い音は高めに、高い音は低めに出てしまうのが悩み
・高い音と低い音で、口の構え方の切り替えが難しい
(切り替えちゃいけないんだろうけど)
・高いミは何とか5回に1回ぐらい出るけど(出るって言わない!?笑)、
 それ以上(ファ〜)は、もう、ほぼ、無理!
・息を吸い過ぎているっぽい

音階をたどっていくと出る音も、その音だけで出そうと思ったり、1オクターブ跳躍で出そうと思うとうまくいかないことの方が多い。うまくいく時もあるので、その違いを分析できて、実行できればいいのだけど、なかなかうまくいかない…というところ。

練習している曲は、「聖者の行進」とか「バイバイブラックバード」とか「アイガットリズム」とか「ブルーボッサ」(1オクターブ跳躍難しいー)とかとか(YAMAHAの教科書)。



マウスピースの当てる場所に気が付いたことで、やっと練習の糸口を発見できてよかった。まだまだ初心者の悩みはずーっと続くと思うけど、また何か開眼したら、練習日記を書くかもしれません。開眼できなかったら……ずーっと初心者のまま、ま、でも、楽しいからいーんです。




ーーーーー

【クリスマス演奏会を見に行った】

ビッグバンドクラスのクリスマス演奏会というのが開催される、ということで、後学のため(?)聞きに行ってみました。クラスの演奏会、といっても、もう7年だか8年だかのベテラン受講者さんたち。ほぼ全員がソロパートが用意されていて、2時間にわたる楽しい演奏会でした。きっと、ご家族のかたとかが見に来ているのに、そこに関係ない私たちが席を使っちゃって申し訳ないーとも思いながら。

スペシャルゲストということで、私が受けているトランペットクラスの講師の先生もメンバーに加わっていて、初めて「先生が演奏しているところを見る」という貴重な機会でもあって楽しかったんですよね。クラスでは見本を吹いてくれるけど、ほら、初心者の音階とかだけだもんねー。演奏会で聞く講師の方々の音は、一段ときれいでビックリ。同じ楽器から出ている音とは思えない!

…あんな風な音が出せたらいいなぁ…と、来年も頑張ろうと思ったのでありました。まる。

| トランペット | 10:29 | comments(5) | - | - | - |
ブログ拝見いたしましたー。
やっぱ、口の形って人それぞれなのでアンブシュアも人それぞれでいいんですよ。

上と下の比率だけじゃなくて、右寄りとか左寄りってのもあって何が良いかというと吹きやすい位置がいいんです。

ハイノートの練習は、遠くをイメージして吹くといいですよ。ブレスも大事です。息を入れる前に息を吸えてない…って人は自分の後輩にもたくさんいます。

これからもお互いに頑張りましょう。
| ころう | 2011/04/04 9:15 PM |

>ころうさん

コメントありがとうございます。
ころうさんのブログも少し読ませてもらいました。
吹奏楽部でトランペットを吹いているんですね。
頑張ってくださいー!

ハイノートのコツ、ありがとうございます。
遠くに…ですね。イメージできそう。
頑張ってみます。
| ちの | 2011/04/04 11:33 PM |

ちのさん初めまして!
C.C.シャイニーケースで検索していたらこちらのブログにたどり着きました。
つい先週からトランペットを習い始めた、超初心者です(^-^;)
ちのさんの過去のトランペット日記を読んで、奮闘する姿をみて、なんだか勝手に親近感が沸いてコメントしてしまいました。
シャイニーケース、使い心地いかがですか?私も同じチェリーレッドを買うか悩み中です〜。うーむ。

いきなりのコメント失礼しました(^^;)
また遊びに来させて下さい〜。
| まい | 2011/04/11 1:38 PM |

>まいさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。
まいさんのブログにも寄らせていただきました。
あとでじっくり読みにいきますー。

シャイニーケース・エアロですが、
コンパクトだし、持ちやすいし、
ハードケースなので安心感もあるし、
とても満足してます。
軽く感じるので、持って歩いてもあまり疲れないし、
電車でも、それほど邪魔にならないです。
おすすめですー。
従来のシャイニーケースに比べて、収納も多いみたい。
クラスでも羨ましがられてます♪(笑)
| ちの | 2011/04/11 11:10 PM |

こんばんは、初めまして^^
トランペットのブログを検索していて、ここに来ました。
私も習い始めて4年になります。そろそろ上のドがでるかな〜という段階ですが、曲の中では上のファあたりが限界です。
これからときどき 寄せてもらいます。よろしく お願いします。
| あきはーど | 2014/11/02 10:33 PM |