SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MY BLOGs
BOOKLOG
twitter
chinobooをフォロー!?
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

diary - HeKoKi

ちのの日記っす
<< 2011年セルフヒット | main | メモ帳としてEvernoteが便利だなーって話 >>
トランペットソロ発表会
ひゃー、終わった終わった。

昨日はトランペットを習っている横浜のヤマハで行われたソロ発表会でした。
1人の講師の先生が担当しているたくさんのクラスの生徒の中から、度胸のある人(笑)が参加する会。

毎年1回あるのだけれど、去年の2月は、まだまだ全然曲なんて吹けなかったから、見学だけさせてもらった。その時に「絶対に来年こそ出てみたい!」と、目標にしていたイベントだったんですよね。

初めてのソロ発表会だから、せっかくだから「本当に好きな曲」を吹きたいと思って(去年の発表会を聞いていて、みなさんコダワリのある曲を演奏されていたのがカッコいいなぁと思ったし)、自分で楽譜を買って練習してました。今年に入ってから、スタジオに通って真剣にトランペットの練習を練習していたのはこのため(毎週2回ぐらい通ってたかも)。あまりにも、トランペットのことばかり考えていたから、この日記なんてお正月以降全然更新してませんでしたね。すみませんー。でも、トランペット以外の日常を語る気持ちになれなかったし、トランペットのことも話題にしたくなかったんですもの…。<ちゃんと発表会に出られるっていう自信がなかったから


そして、3月に入ってからは、風邪引くの禁止、寝不足禁止、二日酔い(笑)禁止……と、この日のために、結構、自分なりに色々と節制してまいりました。


それも今日で終わりーーーーーっ!
やったーーーーーーーっ!
ビール飲み放題ーーーーっ!(いや、ちがうからっ!w)


吹いた曲目は、When I'm Sixty-Four (The Beatles)。

↓使った楽譜はこれ
The Beatles: Playalong for Trumpet: Guest Spot (Guest spot series)
The Beatles: Playalong for Trumpet: Guest Spot (Guest spot series)


途中、緊張で音が出なくて1小節ほどとばしちゃったけど、まぁまぁ練習での成果を充分出せたと思う。ちょっとドキドキして緊張したけど、思ったより度胸が据わってるもんだなーと我ながら感心(笑)。







ところで、クラスのみんなに曲名を言った時に、分かってくれる人がいませんでした……。曲も……みなさん、知らなかったみたい…。そいえばマイナーな曲……なんだ…よね…。私はビートルズの曲は全部知っているから、なんだか、どれが有名でどれがマイナーな曲なのかっていうは全く分からないんだなぁ…ってことに気が付きました。この曲を選んだ理由は、もちろん「音域が吹きやすいから」という理由もあったのだけど、「ビートルズの曲の中でいちばん好きな曲」という理由が大きかったんですよね。めっちゃカワイイ曲じゃないですか。「僕が64歳になっても一緒にいてくれるかな」って歌詞の曲。こんなこと、ポールに言われてみたい(いや、別に本当にポールに言われたいと思っているわけじゃないけど)。自分が好きな曲、っていうのが、みんなには分からない曲だったというのは、ちょっと寂しい感じがしました。来年は、みんなが知っている曲にしよう。うん。


でも、ま、自分が本当に好きな曲をみんなの前で吹けたんだもん、幸せでした。
いやー、ほんと、気持ちよかった。

そして、発表会のあとの打上げも楽しかった。いろいろな世代の人たち(高校生から60代のロマンスグレーのおじさま達まで)と、トランペット、という1つの話題で盛り上がれるって、ほんと、面白い機会ですものね。







あー、これで不摂生してもいいのねー!(いや、ちがうw)
とりあえず、イベント終了、おつかれー(自分に)。
| トランペット | 08:45 | comments(2) | - | - | - |
ちのさん、お久しぶりです。
トランペットの演奏会に出るなんて、すごい!すごく打ち込んでいるんですね。

ビートルズは有名な曲しか知りませんが、「When I'm Sixty-Four」、私もたぶんビートルズでいちばん好きな曲です。
古い映画ですが、「ガープの世界」という洋画が好きで、その主題歌として使われていたのを聞いて、好きになりました。すてきなラブソングですよね。
日本ではあまり有名じゃないみたいだけど、隠れた名曲だと思います。

ゲームはあまりプレイされていないようで、残念です〜(笑)
今更ですが、「金色のコルダ3」を買ったので、もう少ししたら始める予定です。
| Yucca | 2012/04/02 9:54 PM |

読んでくれてありがとうございます♪

「When I'm Sixty-Four」、ガープの世界の映画の主題曲として使われていたんですね。原作は読んだことがあるんですが、映画は見てないんです。そうだったんだー。この曲を好きな仲間がいてくれて嬉しいです。

「金色のコルダ」といえば、私がトランペットを始めたきっかけの1つは火原先輩なんですのよ、おーっほっほっほ(照れ隠しw)。いつの日にか「双頭の鷲の旗の下に」を吹けるようになるぞ!…が遠い遠い未来の目標です(笑)。

「3」はキャストが一新されているですよね。頑張ってくださ〜い。
| ちの | 2012/04/02 10:46 PM |