SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MY BLOGs
BOOKLOG
twitter
chinobooをフォロー!?
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

diary - HeKoKi

ちのの日記っす
<< 2014たけのこ記録 | main | ゴミの軽量化と行動経済学 >>
砂糖柚子、柚子ジャム、ドライアップル、ハバネロオイル(冬の保存食記録)
たけのこ記録のブログを書いて気がついたんですが、去年から今年に書けての冬の時期、ほとんどブログ更新してませんでしたね。ツイッターやFacebookのほうに散発的に書いていると、あとから検索しづらいので、ちょっと時期外れだけれど

[冬の保存食記録]

としてまとめておきます。


■砂糖柚子

ここ数年作っている「砂糖柚子」。柚子を刻んで砂糖と混ぜるだけの簡単保存食。皮の苦味が気にならない人には、簡単なのでおすすめ。近所の朝市で柚子が安く手に入るので今年も何度か作りました。12月に作って、3月の半ばまで楽しみました。私は朝のシリアルに混ぜて食べてます(カバ氏は柑橘系の皮が苦手なのでいっさい食べないけどw)。



柚子の皮と実をぜーんぶ千切りにして、同量(重量で)の砂糖と混ぜるだけ。
1つだけコツがあるとすれば、砂糖が溶けて馴染むまで冷蔵庫には入れないこと、ぐらいかしら。


■柚子ジャム

砂糖柚子よりも長持ちするかな?と、この冬は柚子ジャムも作ってみました。



約300グラムの柚子を使って、砂糖は150g。
オランジーナは関係ない(笑)。オランジーナ飲みながらゆずジャムを作るって、いかに柑橘系好きかわかっていただけるかと思って写真に撮っただけ(笑)。
これを参考にしました →柚子マーマレード*柚子のジャム(cookpad)


■ドライアップル

リンゴを一箱いただき、普通に剥いて食べてるだけじゃ悪くなっちゃうから…と、せっせとドライアップルにしてみました。作ったのは2種類。甘く煮てから干すものと、低温のオーブンでじっくり焼くものと。

甘く煮てから干すものは、シリアルやヨーグルトのお供に、
低温で焼くものは、すぐにぱくぱくつまんでおやつとして。



レシピはこのへんを参考にして、あとは、何度も作って、てきとーにアレンジしてました。
ドライアップル (干しりんご)の作り方
簡単に手作り*ドライりんご(cookpad)


■ハバネロオイル

朝市でハバネロが売ってました!ひえー! でも、珍しいものを見ると挑戦したくなるワタクシ。ハバネロオイルを作ってみました。辛いっす。美味しいっす。



まずは、ハバネロと唐辛子を切ってタネを取る。ちなみに、まな板替わりに牛乳パックを開いたもの。危険物wや油物には便利。



オリーブオイルを弱火で熱し、ハバネロと唐辛子とニンニク投入。加熱、火を止める、弱火で加熱、を数回繰り返す。

分量はテキトーだけど、このレシピを参考にしました。
自家製ハバネロオイル(cookpad)

 
| 食・酒 | 15:24 | comments(0) | - | - | - |